次回の放送は2018年929日(土)1630分からだよ!みてね♪

番組動画

最新!2015年1031日(土)放送分

メディカルリポート

乳がん治療最前線

放送日:2015年10月31日

女性のがん第一位、乳がん。女性の12人に1人が乳がんになるといわれています。40歳代後半・60歳代前半と2つの年代が特に多く、閉経後も注意が必要です。乳房の再建手術など最近の乳がんの治療法と、乳がんの早期発見・治療のために大切な乳がん検診、自己触診について紹介します。

この動画を見る
医療機関情報

【2015】No1(CKD[慢性腎臓病]とは)/嘉島クリニック

放送日:2015年10月31日

CKDと呼ばれる慢性腎臓病は、1,330万人(20歳以上の成人の8人に1人)いると考えられ、新たな国民病ともいわれています。 2大因子として、高血圧、糖尿病が挙げられます。 腎臓は高血圧や糖尿病によって腎臓が障害を受けると、脳や心臓といった重要な臓器の障害が生じやすくなります。CKDが進行して腎機能が低下すると様々な症状が現れます。

この動画を見る
医療機関情報

【2015】No2(食生活の見直し)/嘉島クリニック

放送日:2015年10月31日

CKDを悪化させないためには、腎臓への負担を減らす事が大切です。 食生活の見直しや生活習慣を改善して、腎臓をいたわる生活を指導するのが管理栄養士です。 自己で判断するだけでなく、医師や管理栄養士のアドバイスを受けることも重要です。 また、腎臓への負担を減らすために、生活習慣の改善が何よりも重要になります。

この動画を見る
医療機関情報

【2015】No3(メディカルコンシェルジュ)/嘉島クリニック

放送日:2015年10月31日

嶋田病院では、慢性腎臓病の医療相談をおこなう社会福祉連携室という部署があります。 医療費の悩みや、介護保険の手続きなどさまざまな相談を行っています。 また、診療前の患者の状態を把握し、治療に役立てるメディカルコンシェルジュも配属され、新しくなった外来で患者のケアに務めています。

この動画を見る
医療機関情報

【2015】No4(CKDの重症化予防)/嘉島クリニック

放送日:2015年10月31日

CKDの重症化予防のためには、一人の患者さんに対して、必要に応じてかかりつけ医と腎臓専門医とが併診を行うことが効果的です。 嶋田病院は熊本市の「CKD専門医療機関」として登録しており、多くのCKD患者さんの治療にあたっています。 患者のみならず、家族も一緒に協力して治療に参加できる体制があり、医師・看護師・その他専門スタッフが的確にアドバイスしています。

この動画を見る
イベント・その他

がん検診啓発インフォマーシャル

放送日:2015年10月31日

日本におけるがんの現状や、早期発見・早期治療の大切さ、お住まいの市町村でがん検診が受けられることなどを、KKTアナウンサー村上美香がナビゲートします。詳しくは熊本県集団検診機関連絡会事務局 096-365-8800まで。

この動画を見る
市民公開講座

熊本赤十字病院/知っておきたい こどもの病気と対処法

放送日:2015年10月31日

10月17日(土)熊本赤十字病院で市民公開講座「知っておきたい こどもの病気と対処法」が行われました。2012年からこども医療センターを開設し、多くの子どもたちと関わってきた小児科医師たちが、一次救命処置、ぜんそくとアレルギー、感染症などについての講演を行いました。

この動画を見る