次回の放送は2020年1031日(土)1530分からだよ!みてね♪

番組動画

02:58

RSウイルス感染症

呼吸器の感染症で、症状としては発熱、せき、呼吸が苦しくなるなど乳児に発症しやすく、入院する場合もあります。ウイルスの潜伏期間は2日~8日飛沫・接触感染をするので予防策として保育園・幼稚園などで流行しているときは、手洗い、うがい、マスクの着用をすることが大切です。