次回の放送は2021年828日(土)1530分からだよ!みてね♪

嶋田病院

2021.06.08

コロナワクチン接種行っております!

当院ではコロナワクチン接種を行っております。

ご希望の方は、096-324-3515へお電話ください。
受付時間は、朝9時~夕方5時までとなっております。

詳しい内容はコチラから

2021.03.01

~新型コロナウィルス感染症防止への対策~

嶋田病院では、新型コロナウイルス感染症に対して、下記の対策を行い感染防止に努めています。

【ハロフォガーの設置】
当院では昨年よりいち早くハロフォガーを設置しています。
ハロフォガーで環境表面をくまなく殺菌しています。
★Halofogger(ハロフォガー)とは
ドライミスト噴霧によりケミカルを充満させることで、部屋の隅々まで殺菌します。
物の影や人の手が届かない細部も殺菌が可能であり、多数のME機器や備品が設置してあっても問題なく殺菌することができます。
また、新型コロナウイルスに効果ありとEPA(アメリカ合衆国環境保護庁)より承認されています。

~衛生管理について~
~換気について~
~ソーシャルディスタンスについて~
写真で詳しく紹介しています。
下記リンクからご確認下さい。

感染予防は一人一人の心がけから。
新型コロナウィルス感染予防対策へのご協力お願い致します。

詳しい内容はコチラから

2021.02.23

~新型コロナウイルス感染症への対応について~

新型コロナウイルス感染症への当院の対応についてお知らせいたします。
なお必要に応じて随時更新いたします。

【2月23日更新】新型コロナウイルス感染症への当院の対応について(PDF)

2021.02.23

~ご来院の方へお願い~

感染拡大防止のため、以下の通りご協力をお願いします。
〇検温にご協力をお願いします。入館されるすべての方に検温を実施しております。
〇不織布マスクを着用されていない方は入館および診察をお断りいたします。マスクは1回に限り、受付にて販売しております。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。

2021.02.23

~入館者に対する不織布マスク着用のお願いについて~

新型コロナウイルス感染症の流行につきまして、現時点では緊急事態宣言などの施策により一定の抑制に成功しているものと思われますが、 今後の再流行も想定せねばならず、また医療機関や高齢者施設におけるクラスターは依然として大きな問題です。
当院におきましては、流行初期におけるマスク不足に鑑み、必ずしも不織布マスクによらずとも口・鼻を適切に覆っていただくことで入館可としておりました。
しかし昨今マスクの素材ごとに飛沫阻止率に大きな差が存在することが明らかとなりつつあり、 また現状においてマスク不足の状態は解消されていると思われることから、この度当院としては、不織布マスク(または N95 マスク等性能が担保されているマスク)をご使用でない方につきまして入館をお断りすることといたしました。
皆様に安心してご来院いただけるように、以下のご協力をお願いいたします。

1) 院内での不織布マスク着用(入院中の病室内含む)
2) マスクは鼻から顎までしっかり覆うように正しく着用

※受付でお一人様一日 1 枚に限りマスクを販売いたします。
※布マスクやウレタンマスク等をご着用の方にはこちらでお声がけし、不織布マスクをご購入いただきます。

なお当方針は当院が痛風・腎臓・透析の専門医療機関であり、多数の透析者・高齢者・腎臓病患者等の高リスク者が特に集中する高リスク施設であることを念頭に決定したものです。
院内感染防止のためご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。   病院長

情報掲載をご希望の医療機関様へ

Dr.テレビたんのテレビ番組、ホームページへの情報掲載、資料請求をご希望される医療機関様は、情報掲載お申し込みのページをご覧ください。