次回の放送は2020年829日(土)1530分からだよ!みてね♪

御幸病院

理事長あいさつ

理事長

富島 三貴 (とみしま みき)

熊本市中心部から南へ車で約15分、水と緑が豊かで、空気の清らかな田園地帯に位置しています。このような恵まれた環境の中で保健・医療・福祉の各機能の充実を図りながらそれぞれが有機的に連携することで、ご利用者の皆様の健康生活のベストパートナーとなることを目指しております。 また、創業以来“健康長寿のまちづくり”にも取り組んでおり、地域住民の皆様の健康の維持・増進を図ることで“命と健康”を支えられるよう日々努めているところです。「福祉の原点は在宅にあり」という、創立者の言葉を座右の銘として、これまで様々な取り組みを行ってまいりました。その一環として、2017年4月には高齢化の進展により、今後、ますます増加することが予測されている心不全患者への対応としてLTAC心不全センターを御幸病院に開設いたしました。今後とも地域包括ケアシステムの構築に向けて、地域の医療機関や地域住民の皆様との連携のもと、在宅医療や在宅介護により一層力を入れてまいります。 これからも、私どもみゆきの里のスタッフ一人ひとりが「人が人をおもう、人が人をつつむ」というみゆきの里の理念を実践していくことで“健康寿命の延伸と地域との共生・共創”の実現を図ってまいります。

院長

西上 和宏 (にしがみ かずひろ)

当院は亜急性期から慢性期までを担うケアミックス型の病院で、回復期リハビリテーション病棟 60 床、緩和ケア病棟 20 床、 LTAC 心不全センター 4 床、一般病床 16 床(LTAC 除く)、地域包括ケア病棟 57床、医療療養病棟29 床、合計 186 床を有する病院です。急性期の病院からの転院及び在宅や施設、地域のクリニックからのご紹介の患者さんが主ですが回復期リハビリテーション病棟、緩和ケア病棟、LTAC 心不全センターを 3 つの柱に多職種連携のもと最善の医療を提供しています。第一の柱は回復期リハビリテーション病棟です。約70 名のリハビリスタッフを擁しており、中規模病院としては充実した体制を取っていると言えると思います。脳血管疾患や大腿骨頚部骨折等の患者さんに対して、専門チームが発症直後から集中的にリハビリテーションを実施しており、早期の在宅や社会復帰を果たしていただいています。第二の柱は緩和ケア病棟で平成15年に緩和ケア病棟を設置し、以来、患者さんやご家族に寄り添いながら、患者さん本人の苦痛を和らげる治療やかけがえのない命のために必要と思われる治療を積極的に行っています。第三の柱は私が2017年4月に当院へ赴任した背景でもある、LTAC 心不全センターです。 LTAC とは Long-term Acute Care のことですが長期にわたる専門的な治療を必要とする心不全の患者さんに多職種かならなる専門チームでケアをしていく病床です。現在、日本では循環器疾患については急性期あるいは療養型の病院、それに診療所の3つの施設しかなく、その中間的な病院が存在していません。心不全という病気に関しては橋渡しを担う病院が必要で、急性期から慢性期に至るまで、しっかり対応しないと再入院を繰り返すことになります。そのモデルとなるような病院を目指しています。

プロフィール・経歴
専門 循環器内科
専門医/認定医 ・日本内科学会認定医
・日本循環器学会専門医
・日本超音波医学会指導医
・日本脈管学会専門医
・日本心臓病学会FJCC
・日本集中治療学会専門医

医師紹介

副院長

木村 浩 (きむら ひろし)

プロフィール・経歴
専門 脳神経外科
専門医/認定医 ・日本脳神経外科学会認定専門医
・日本慢性期医療協会在宅医療認定医
・日本医師会認定産業医
・熊本大学医学部附属病院群臨床研修指導医
・熊本大学医学部附属病院群心配蘇生法指導医
統括運営部長 兼 緩和ケア診療部長

倉本 正文 (くらもと まさふみ)

プロフィール・経歴
専門 消化器科
専門医/認定医 ・日本外科学会専門医/指導医
・日本消化器外科学会専門医/指導医
・日本消化器内視鏡学会専門医
・日本消化器がん外科治療認定医
・日本がん治療認定医機構がん治療認定医
・日本緩和医療学会緩和医療指導者研修終了
LTAC心不全副センター長 兼 循環器内科部長

川本 理一朗 (かわもと りいちろう)

プロフィール・経歴
専門 循環器内科

専門医/認定医 ・内科認定医 
・日本循環器学会循環器専門医
・総合内科専門医
・心臓リハビリテーション指導士
・JATEC・ACLSプロバイダー、日本DMAT隊員

情報掲載をご希望の医療機関様へ

Dr.テレビたんのテレビ番組、ホームページへの情報掲載、資料請求をご希望される医療機関様は、情報掲載お申し込みのページをご覧ください。