次回の放送は2020年829日(土)1530分からだよ!みてね♪

御幸病院

LTACとはLong-Term Acute Careの略ですが、このセンターでは多職種からなる心不全の専門チームにより、長期にわたって心不全の専門的ケアを行います。

心不全は増悪と軽快を繰り返すたびに心機能障害が進行し、再入院の回数が増えるにつれて、ADL(日常生活動作) 低下と合併症の増加を招きます。

私達はこの悪循環を抑え、急性期病院やその連携病院・診療所の円滑な診療に貢献できるよう心不全ケア専門チームで対応いたします。

統合医療とは、色々な医療の良いところを組合せて、足りないところを補い、全人的に健康を高めていくことを目指す医療です。

具体的なキーワードとしては、西洋医学と東洋医学の統合、最新医学と伝統医学の統合、専門診療科相互の統合、代替医療の各分野相互の統合、予防からリハビリまでの統合、医療と介護・福祉の統合、救急から緩和ケアの統合、集中治療から在宅医療の統合、からだ・こころ・生きがいの統合、地域の行政・自治組織・施設間の統合、多職種協働などが挙げられます。

当院の統合医療センターでは、東洋医学独自の健康観に基づき、漢方処方や鍼治療などを行っております。大学などにおける研究では、このような東洋医学的な治療は、自律神経系、内分泌系、免疫系等に働きかけ、結果として、筋緊張を緩和し、血液及びリンパ液循環を改善し、人が本来もっている自然治癒力を高めていると考えられています。
 統合医療の統合は、総合医療にみられる単なる足し算ではなく、積分(integral)を意味します。西洋医学と東洋医学のそれぞれの特徴を生かした統合医療による全人的な医療を目指す施設が、全国的にも名乗りを挙げ始めました。皆様を悩ませている症状を少しでも緩和できるよう、支援してまいりたいと考えております。

情報掲載をご希望の医療機関様へ

Dr.テレビたんのテレビ番組、ホームページへの情報掲載、資料請求をご希望される医療機関様は、情報掲載お申し込みのページをご覧ください。