感染症情報

2024年01月15日〜2024年01月21日の感染症情報

特記事項
【A群溶血性レンサ球菌咽頭炎に注意しましょう・インフルエンザ等の発生状況について】

報告が多い感染症

  • インフルエンザ
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
  • 感染性胃腸炎

大きな流行が発生又は継続しつつある地域

インフルエンザ 熊本市,菊池,八代,人吉,有明,宇城,天草
咽頭結膜熱 熊本市,菊池,八代,有明,宇城
感染性胃腸炎 菊池,有明
水痘 有明

年齢別に多い感染症上位3つ

0歳

  1. 感染性胃腸炎 (40 人)
  2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (28 人)
  3. インフルエンザ (24 人)

1〜4歳

  1. インフルエンザ (280 人)
  2. 感染性胃腸炎 (253 人)
  3. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (117 人)

5〜9歳

  1. インフルエンザ (509 人)
  2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (198 人)
  3. 感染性胃腸炎 (163 人)

10〜14歳

  1. インフルエンザ (366 人)
  2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (173 人)
  3. 感染性胃腸炎 (65 人)

15〜19歳

  1. インフルエンザ (100 人)
  2. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (72 人)
  3. 感染性胃腸炎 (12 人)

20歳以上

  1. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (698 人)
  2. インフルエンザ (390 人)
  3. 感染性胃腸炎 (42 人)

県内の患者数

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

病名増減(前週) 今週0歳1-4歳5-9歳10-14歳15-19歳20歳以上
インフルエンザ (1370) 166924280509366100390
新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (1029) 12862811719817372698
RSウイルス感染症 (0) 0000000
咽頭結膜熱 (79) 7945219301
A群溶血性レンサ球菌 咽頭炎 (145) 1861541041836
感染性胃腸炎 (371) 57540253163651242
水痘 (11) 23126419
手足口病 (12) 202144000
伝染性紅斑(りんご病) (1) 0000000
突発性発しん (26) 216150000
ヘルパンギーナ (3) 7340000
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) (1) 2002000
急性出血性結膜炎 (0) 0000000
流行性角結膜炎(はやり目) (16) 160111211
細菌性髄膜炎 (1) 0000000
無菌性髄膜炎 (0) 1000010
マイコプラズマ肺炎 (0) 3000300
クラミジア肺炎 (0) 0000000
感染性胃腸炎(ロタウイルス) (0) 0000000

補足

【A群溶血性レンサ球菌咽頭炎に注意しましょう・インフルエンザ等の発生状況について】

◆A群溶血性レンサ球菌咽頭炎に注意しましょう 
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の報告数は、昨年9月以降、過去最多レベル※で推移しており、
今週(第3週)の報告数は186件(一定点当たり3.72)で、2週連続で増加しています。
例年、小児を中心に春から初夏と冬季に流行し、症状は発熱、咽頭発赤、イチゴ舌等です。
飛沫や接触等により感染しますので、
「手洗い・うがい」
「マスクの着用」
「患者との濃厚な接触は避ける」
といった対策により感染を予防しましょう。
※記録が残る2006年以降、昨年の第51週を除き過去最多

◆インフルエンザ等の発生状況について
今週のインフルエンザの報告数は、1,669件(一定点当たり20.86)で、前週(第2週)の1,370件(一定点当たり17.13)から1.22倍となり、2週連続で増加しています。
今週の新型コロナウイルス感染症の報告数は、1,286件(一定点当たり16.08)で、前週の1,029件(一定点当たり12.86)から1.25倍となり、8週連続で増加しています。
引き続き、基本的な感染対策を徹底し、感染を予防しましょう。
 ・場面に応じたマスクの着用
 ・手洗いやうがい・換気
 ・ワクチンの接種

※※※感染症情報はメディテレ+(プラス)のインスタグラムでも公開しています※※※
https://www.instagram.com/mediteleplus/