次回の放送は2018年630日(土)1630分からだよ!みてね♪

感染症情報

2018年05月07日〜2018年05月13日の感染症情報

特記事項
【感染性胃腸炎(ノロウイルス)に注意しましょう】

報告が多い感染症

  • 感染性胃腸炎
  • 手足口病
  • A群溶血性レンサ球菌 咽頭炎

大きな流行が発生又は継続しつつある地域

感染性胃腸炎 菊池
手足口病 菊池,水俣

年齢別に多い感染症上位3つ

0歳

  1. 突発性発しん (30 人)
  2. 感染性胃腸炎 (29 人)
  3. 咽頭結膜熱 (7 人)

1〜4歳

  1. 感染性胃腸炎 (187 人)
  2. 手足口病 (88 人)
  3. 突発性発しん (33 人)

5〜9歳

  1. 感染性胃腸炎 (154 人)
  2. A群溶血性レンサ球菌 咽頭炎 (59 人)
  3. インフルエンザ (11 人)

10〜14歳

  1. 感染性胃腸炎 (53 人)
  2. A群溶血性レンサ球菌 咽頭炎 (10 人)
  3. インフルエンザ (2 人)

15〜19歳

  1. 感染性胃腸炎 (11 人)
  2. インフルエンザ (6 人)
  3. 感染の報告はありません

20歳以上

  1. 感染性胃腸炎 (32 人)
  2. インフルエンザ (17 人)
  3. A群溶血性レンサ球菌 咽頭炎 (3 人)

県内の患者数

※下表は画面に収まらない場合、左右にスライドしてご覧いただけます。

病名増減(前週) 今週0歳1-4歳5-9歳10-14歳15-19歳20歳以上
インフルエンザ (60) 47011112617
RSウイルス感染症 (10) 3210000
咽頭結膜熱 (7) 237151000
A群溶血性レンサ球菌 咽頭炎 (47) 94022591003
感染性胃腸炎 (226) 46629187154531132
水痘 (3) 242147100
手足口病 (78) 996885000
伝染性紅斑(りんご病) (1) 1001000
突発性発しん (28) 6330330000
百日咳 (4) 9072000
ヘルパンギーナ (5) 5005000
流行性耳下腺炎(おたふくかぜ) (0) 0000000
急性出血性結膜炎 (9) 16001100
流行性角結膜炎(はやり目) (0) 0000000
細菌性髄膜炎 (0) 0000000
無菌性髄膜炎 (0) 0000000
マイコプラズマ肺炎 (0) 0000000
クラミジア肺炎 (1) 2020000
感染性胃腸炎(ロタウイルス) (0) 0000000

補足

【感染性胃腸炎(ノロウイルス)に注意しましょう】

今週(19週)の感染性胃腸炎の報告数は、466件で、前週より240件増加しました。
 さらに、菊池地域の小学校において、5月9日(水)から10日(木)にかけて、嘔吐症状等を呈する児童・職員が多数発生し、11日(金)は、学校の判断で臨時の休校となりました。菊池保健所等が調査した結果、ノロウイルスによる感染性胃腸炎の集団発生と判断しましたが、現在、同校における集団発生は、収束に向かっており、入院等の重篤な患者は発生しておりません。

【感染予防について】
1.症状、感染経路
 感染してから1日~2日の潜伏期間の後、嘔吐、下痢、腹痛、発熱などの症状が1日~2日間続きます。症状が治まった後も、1週間以上便中にウイルスの排泄が続くことがあります。
 感染経路は、ノロウイルスが含まれている便や嘔吐物からの人の手を介した感染と、ノロウイルスに汚染された食品等を介して起こる食中毒に分けられます。

2.予防方法
 食事の前、トイレの後、オムツ等の処理後、嘔吐物の処理後には、石鹸で20秒以上の時間をかけた丁寧な手洗いを心がけましょう。加熱が必要な食品は、中心部までしっかり加熱(中心温度が85~90℃以上で90秒以上)しましょう。また、調理器具等は、十分な洗浄と消毒を行いましょう。
 患者の嘔吐物や便を処理するときは、使い捨て手袋、エプロン、マスクを着用しましょう。汚染された場所の消毒には、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)が有効とされています。