次回の放送は2018年1231日(月)1530分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(1) 谷田病院 地域包括ケアの取り組み

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

30(土)午後4時から放送の、
番組Drテレビたんのロケで、谷田病院に来ています。
谷田病院
現在、日本は4人に1人が65歳以上の高齢化社会です。
そして、2025年には75歳以上の高齢者が2000万人以上になり、
医療や介護のサービス需要の増加がますます見込まれています。
谷田理事長
谷田病院 院長の谷田先生です。
病気や事故などで重度な要介護状態になっても
住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることが
できる体制としての「地域包括ケアシステム」を
上益城郡 甲佐町にある谷田病院がどのような役割を担うのかを
お聞きしました。
谷田院長
在宅療養支援病院として、病気で通院が困難になってきた方にも
24時間365日体制で ご自宅での療養をサポートされています。
病院として、緊急時には入院施設も備えてあるので、
安心して在宅での療養が出来る環境づくりを整えられています。
入院中、特に高齢の患者さんは退院後自宅で過ごせる自身がないと
思われがちですが、谷田病院では、作業療法士や、理学療法士
OT、PT
言語聴覚士などのリハビリ専門スタッフが、
言語聴覚士
入院中の患者さんお一人ひとりの体の状態にあったリハビリを行っています。
退院前には、入院中のフォローが在宅でもできるように、
退院前カンファ
多職種の専門スタッフが一緒になって、退院までのプランを立てています。
プラン
医師、看護師、リハビリスタッフ、ソーシャルワーカー、ケアマネなど
ケアプラン
それぞれが、細かいケアプランを立て、患者さん本人とご家族に
納得いくまで説明されていました。
説明
地域包括ケアにおける退院後の在宅療養では、
在宅診察
訪問診療をはじめ、
訪問診療

24時間365日サポートの訪問看護、
訪問看護
健康づくり、健康維持のための通所リハビリセンター 「甲佐リハ」
甲佐リハ
など、多くの医療・介護サービスを受けることができます。
番組では、谷田院長にお聞きした谷田病院の地域包括ケアシステムの
取り組みをたっぷりとご紹介します。
谷田理事長
放送は30(土)ごご4時からです! 
ぜひご覧ください
お楽しみに!