次回の放送は2018年224日(土)1600分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(2) 脳の病気を切らずに治す!ガンマナイフ!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

30(土)午後4時から放送の、
番組Drテレビたんのロケで、済生会熊本病院に来ています。
ガンマナイフ
済生会熊本病院に新しく導入された 「ガンマナイフ」 です。
1999年から県内で唯一 このガンマナイフを導入し、
これまで3500例もの治療を行ってきました。
今回、ガンマナイフの機器が新しくなりました。 

ガンマナイフ
どういった特徴があるのか、副院長の西先生にお聞きしました。
西先生
脳血管の病気である 「脳卒中」
悪性や良性のおできができる 「脳腫瘍」
頭を打ったことによる 「頭部外傷」 
さらには感染症の病気など 脳の病気は数多くあります。
西副院長
「手術」 「薬」 「放射線」 3つの治療方法の中から、
たくさんの脳の病気に対して最も適切なものを選んだり、組み合わせたりして
治療を行っています。
脳血管障害の1つ 「脳動脈瘤」 には 
脳動脈瘤
「開頭クリッピング術」 という手術や、
クリッピング
脳の血管が詰まった場合は、血栓を溶かす t-PA と呼ばれる
tPA.JPG
薬物治療。 
西副院長
そして、悪性や良性の脳腫瘍、脳血管奇形、三叉神経痛などには
放射線治療を第一選択することがあります。
放射線治療
放射線治療は、手術や薬物による治療とは異なり、
皮膚を切開したり、薬を投与することなく、身体の外から放射線で
病巣を治療する方法です。
放射線
番組では、新しくなった放射線治療「ガンマナイフ」 の治療の様子など
ご紹介します!
放送は30(土)ごご4時からです! 
ぜひご覧ください
ぜひご覧ください!