次回の放送は2018年630日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(2) CKDの症状と血清クレアチニン

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

31(土)ごご4時から放送の、
番組Drテレビたんのロケで、嶋田病院に来ています。
前原先生
嶋田病院 前原先生に、CKD(慢性腎臓病)の症状について
お聞きしました。
(1)夜中に何回もトイレに行く。
(2)むくみで 指輪や靴 がきつくなった。
(3)立ちくらみや、貧血がたびたび起きる。
(4)疲れやすい。常にだるい感じがする。
(5)少し歩いただけで息が切れる。
これらの症状が自覚されるときは、すでにCKD(慢性腎臓病)が
かなり進行している場合が多いと言われています。
では、自覚症状がないCKDはどのようにして見つけることが
できるのでしょうか?

CKD

定期的な健康診断や、尿検査、血液検査が必要です。

特に 尿たんぱくが陽性の方は要注意。
また、血液検査でわかる 「血清クレアチニン」
クレアチニン

クレアチニンとは、筋肉で作られる老廃物で、腎臓から尿中に
排泄されます。

腎機能が低下すると、腎臓からの排泄が減り、
血液中にたまる性質があるので、その値から腎機能の状態を推測することが
できます。番組では、血清クレアチニンの値を使った腎機能チェックの
様子もご紹介しますよ!

お楽しみに

放送は31(土)ごご4時からです! お楽しみに!
お楽しみに
お楽しみに♪