次回の放送は2019年427日(土)1530分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

(1) カリエスリスク検査(だ液検査)とは?

Dr.テレビたん担当の松本 龍です。

予防歯科に力を入れる、
けやき通り歯科・矯正歯科 にやってきました。
けやき通り歯科
これまで、多くの歯科医療は 「むし歯」 になって、歯に穴があいてから
歯を削り・詰め物をする治療が中心に行われていました。
ですが、「結果に対する処理であり、原因に対する処置」 ではないと、
むし歯を予防する 「予防歯科」 がすすめられています。
予防しか
病気の場合、その原因を取り除かないと再発の危険があるのと同じで、
歯も むし歯だからといってすぐに削る処置は得策ではないそうです。
目に見えるリスク」 と 「目に見えないリスク」 があります。
それを調べるのが、
「カリエスリスク検査」 だ液の検査です。
カリエスリスク検査
カリエスリスク検査の結果で、
自分に合った 「予防法」 をまず知る事。
そして、口の環境を変え、実行し続けることが むし歯を予防するために
とても重要なことだと教えて頂きました。
カリエスリスク検査
次回のブログでは、
具体的にどのような検査なのかご紹介します!
だ液
お楽しみに!