次回の放送は2018年630日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(2) 熊本県総合保健センター パネルディスカッション

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

3月24日(火) 熊本市国際交流会館ホールにて、
パネルディスカッション
創立30周年記念式典 および 記念シンポジウム が開催され出席してきました。
パネルディスカッションでは、
国立がん研究センターの山本 精一郎さんがコーディネーター、
山本精一郎
国立がん研究センター 溝田 友里さん、
熊本県健康福祉部 健康づくり推進課 吉村 栄さん、
鹿児島県出水市 健康推進課 平山 英里子さん、
鶴屋百貨店 人事部 大友 公司さん らがパネリストとして参加しました。
パネリスト
まず、国立がん研究センターの山本さんより
がん対策推進基本計画
がん対策推進基本計画 (H24年6月) を抜粋して説明がありました。
H22年の交通事故 および がんによる死亡者数の話では、
3人に1人
交通事故の死亡者数 4,863名 に対し、
がんの死亡者数は、353,499名 と、交通事故の 73倍 という数字に
驚きました。 (※数値は H22年の統計です。)
国立がん研究センターでは、がん予防として
ターゲットにあわせたリーフレットを作成されています。
ターゲット
※がんに無関心な方向け
※がんが怖くて検診が受けられない方向け
※すでにがん検診を受けようと思っている方向け
それぞれに、伝えるメッセージがあり、検診受診につながっているそうです。
また、熊本県の報告では
コールアンドリコール
がん検診受診率の向上に向けた取り組みである、
「コール・リコール」 (未受診者への個別勧奨と再勧奨) を推進すること
など話がありました。
おめでとうございます
非常にためになるお話ばかりで、勉強になりました。
Dr.テレビたんで活かしていきたいと思います!
創立30周年記念
創立30周年 おめでとうございます!