次回の放送は2018年1124日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(5) 私も体験!高気圧酸素治療!!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

先日放送された番組Drテレビたんで、
熊本セントラル病院の高気圧酸素治療を紹介しました。
高気圧酸素治療
取材に伺った際に、私も体験させていただきました。
体験
臨床工学技士の緒方さんです。
高気圧酸素治療は、高い圧力の環境 (海底10mくらいの圧力) で
100%濃度の酸素を 体に取り組む治療です。
検査着
検査着に着替えました。
機械は一人用です。
一人用
100%酸素によって加圧されるので、発火性のあるものは
持ち込めません。
※マッチ ※ライター ※たばこ の他、一番危険なのは 「使い捨てカイロ」
燃えちゃいます・・・。
他に、時計や指輪、イヤリングにピアス、携帯電話なども持ち込めません。
約80分ほど治療時間がかかるので、
事前にトイレを済ませておきましょう。
臨床工学技士のスタッフにより、
※発火性の持ち込みがないか所持品の再確認
※症状の確認
※治療の説明
※耳抜きの方法 など話があります。
そして、心電計を取り付けます。
心電計
いよいよ治療装置の中へ入ります。
装置の中へ
閉所恐怖症の方へも治療が行えるよう、
熊本セントラル病院に新しく更新された高気圧酸素治療も
透明アクリル胴で作られた装置で、開放感がありました。
開放感
私が入っても 余裕のある空間でした。
次回のブログでも
引き続き 高気圧酸素治療の様子を お伝えします!