次回の放送は2018年630日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(10) もっと知りたいがんのこと ~対談~

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

9月21日(日) くまもと県民交流館パレアホールにて開催した、
済生会熊本病院 予防医療センター × タッチ!がん検診 
  もっと知りたいがんのこと  ~予防医療と先進医療~ 
対談
市民公開講座の様子を写真で振り返ります!
司会進行は、本橋 馨アナウンサー!
本橋アナ
本橋アナ「やっと、私もステージに上がれましたよー」
と始まったのは、がん検診の大切さに関する、
対談
KKT 村上美香アナウンサーと、
済生会熊本病院 予防医療センター の菅 守隆センター長との対談です!
今回、たくさんのがんに関する質問をいただきましたので、
本橋アナも入り、進行します!
本橋アナ
☆村上アナがどのような想いで、講演などのがん検診の普及活動を
 行っているのですか?
村上美香アナ
☆ 「がんもどき」 というものもあると聞きましたが、普通のがんとどう違う
 のですか?
がんもどき
☆私達夫婦はがん家系です。 私の親族も妻の親族もがん家系です。
 「がん家系」というフレーズがたくさんあったが、がん体質は遺伝するもの
 ですか?
がん家系
☆PET検査を受ければ全身のがんが見つかるのですか?
質問
☆自分や家族が 「がんである」 と告白されたら、何も手につかない状態に
 なると思う。もし、がんの告知を受けたら、どうすればよいのか?
 
がん告知
村上アナ 「がんについて、聞きたいときに、聞きたいことを聞きたい人に
       聞くことができた。自分が納得いく方法をとことん突きつめました」
菅センター長 「村上アナのように、がんについて聞きたいときに聞きたいことを
        聞ける人はまれ。まずはかかりつけ医や、検査を受けた病院の
        医師にしっかり相談すること。
        大切なのは、自分が納得いく治療法を選択すること。
        納得いかない場合や、疑問がある場合はセカンドオピニオンを
        すればよい。」
村上アナ「セカンドオピニオンというと、主治医を裏切ることになりはしないか
      思っている人もいると思うんです」
菅センター長「セカンドオピニオンを嫌がる医者は、医者じゃない!」
医者じゃない
会場からも笑いが起きるほどの 「勢い」 でした!
菅センター長
ご自身もがんの闘病生活を送られていますので、力強いお言葉でした!
ズバッと答えられる菅センター長と、テレビタミンコンビが繰り広げる
がん検診の大切さに関する対談は大いに盛り上がり、会場からも
手が挙がり、質問が寄せられました!
会場からも
閉会の挨拶は、
済生会熊本病院 予防医療センター の菅 守隆センター長。
閉会挨拶
とてもすばらしい市民公開講座となりました。
もっと知りたいがんのこと
KKTは、これからも 「タッチ!がん検診」キャンペーンを通じて
がん検診の大切さを伝えていきますよ!!
ありがとうございました!
ご来場いただいたみなさん。 ありがとうございました!