次回の放送は2019年330日(土)1630分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

心に残る医療体験記コンクール

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

日本医師会、読売新聞社からのお知らせです。
心に残る医療体験記
あなたの医療体験・介護体験を募集します。
「心に残る医療」 体験記コンクールは、
「より良い医療環境」を構築することを目的に、
患者さんやそのご家族の体験を募集し、優れた作品を表彰する
作文コンクールのことです。 今年度で33回目を迎えます。
第32回までに寄せられた作品は、なんと! 76,152点。
それぞれの時代を反映した心を揺さぶられる作品が多数寄せられています。
作品は、多くの医療従事者の目にも触れ、
日本の医療の向上のための貴重な資料になっています。
また、優秀作品を広く発表することで、
同じような体験をしている方への支援や、
病気や症状への理解促進にもつながっています。
信頼を寄せた医師との出会いや、忘れられない看護師の言葉、
病気やケガ、介護を通じて再確認した家族の絆など、
医療や介護にまつわるみなさんの体験をお寄せください。
そして、みなさんの貴重な体験が多くの人に読まれ、
信頼と励ましの輪となって広がっていくことを目的に開催されています。
応募要項や、応募方法などは、ホームページをご覧ください。
2014年6月20日(金) ~ 10月15日(水)まで募集しています。
ふるってご応募ください!