次回の放送は2018年1124日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(7) 不妊治療/エンブリオロジストの役割

Dr.テレビたん担当の松本 龍です。

番組Dr.テレビたんのロケで、福田病院に来ています。
番組ロケ
現在、日本人の夫婦8組に1組が不妊症に悩んでいると言われています。
福田病院 には生殖医療専門医がいます。
生殖医療専門医
不妊症は、決して女性側だけに原因があるわけではありません。
女性の因子が4割。 男性の因子が4割。 両方の因子は2割と言われています。
不妊症
そのため、夫婦の双方が検査を受け、治療を受けることが重要です。
個々の状態にあわせた治療を行っています。
高度生殖医療 Assisted Reproductive Technology と呼ばれる
ART室に、特別に入らせて頂きました。
ART室
ここには、エンブリオロジスト (日本語で 胚培養士) がいます。
エンブリオロジスト
精子と卵子の培養や、
エンブリオロジスト
人工的に生殖細胞を結合させる授精の操作 (顕微授精など) 、
人工授精
受精卵、胚の培養や、精子や胚の凍結保存なども
凍結保存
行っています。
凍結保存
番組では、エンブリオロジストの役割など詳しくお伝えしました。
顕微鏡

ぜひ 動画 をご覧ください!


次回のブログでは、充実した院内施設の様子をご紹介します。

コアラウェルネス

KKT!医療ナビDr.テレビたん