次回の放送は2017年1125日(土)1600分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(6) 胸の痛み 迷わず救急車!!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。
熊本赤十字病院 で行われた、体験型 市民公開講座
「やってみよう!救急医療」 を写真で振り返っています!!
胸の痛み
写真の手前にある細い管。 見えますか?
これは、医療ドラマの手術現場でもよく耳にする 「カテーテル」 と
カテーテル
呼ばれるものです。
心筋梗塞など心臓の血管が詰まり、徐々に心筋が壊死してしまい、
心筋梗塞
動脈硬化で詰まった血管のけいれんが原因で、心臓は酸欠状態と
なってしまい、それが胸の痛みへと症状が表れます。
心臓模型
一刻も早く血流を再開させるために、模型にカテーテルを、
カテーテル
患部まで進めていきます。
カテーテル
そして、
インデフレーターを用いて、カテーテルの先についたバルーン(風船)を
バルーン
膨らませます。
バルーン
みなさん上手に体験されていました。
上手に
細いカテーテルを拡大して見てみたり、
拡大して
難しいところまで カテーテルを挿入したりと、
難しいところまで
心臓カテーテル手術の治療を体験しました!!
模型を見ながら、先生たちにもたくさん質問が飛び交っていたのも
印象的でした!!
心臓模型
明日のブログでは、
体験(6) 使ってみよう! AED  体験の様子をご紹介します!
AED

KKT!医療ナビDr.テレビたん