次回の放送は2018年1028日(日)1600分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(2) 嶋田病院で番組ロケ! CKDの治療法!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

11月2日(土) 放送の番組Dr.テレビたんのロケで
熊本市中央区の 嶋田病院 にやってきました。
嶋田病院
CKD (慢性腎臓病) の治療は、
「生活習慣の改善」 「食事療法」 「薬物療法」 の3つが中心となります。
CKD診察
生活習慣の改善は、適正体重の維持や、禁煙を。
維持
食事療法としては、たんぱく質や、塩分の制限など。
薬物療法としては、尿たんぱくを減らして腎臓を保護する薬などを使用。
看護師指導
嶋田病院 では、看護師による生活習慣の指導を行っています。
生活習慣の指導
CKD は進行すると、腎機能に応じて G1 ~ G5 の5段階のステージに
分けられ、その指標となるのが、腎臓にどれくらい老廃物を尿へ排泄する
能力があるかを示す 「推算糸球体ろ過量 (eGFR)」です。
CKD
この eGFRの値が低いほど、腎臓の働きが悪くなり、
G5まで進行してしまうと 「末期腎不全」 と診断され、
人工透析の治療が必要になります。
人工透析治療
明日のブログでは、 CKDと密接な関係のある 「糖尿病」 について
藤本先生
嶋田病院 の藤本先生にお話しをお聞きしましたので、
その様子をご紹介します!

KKT!医療ナビDr.テレビたん