次回の放送は2019年126日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(4) 栄養面のサポートでリハビリの効果アップ!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

9月28日(土)ごご1時半より放送の、番組Dr.テレビたんのロケで
菊池郡菊陽町にある 熊本リハビリテーション病院 に来ています。
吉村先生
番組リポーターの吉田 恵理さん(写真中央)と、
熊本リハビリテーション病院 リハビリテーション科 
医師の 吉村先生(写真右)です。 
これから診察室でインタビューです。
撮影の準備のために、待合室で簡単に打ち合わせを行いました!
インタビュー
吉村先生には、リハビリにおいての「栄養面のサポート」について
お話しをお聞きしました。
リハビリにおいて栄養は大事
リハビリにおいても「栄養」はとても大事な要素だとお話しされました。
番組では、リハビリ現場でのエネルギーの消費について
オリンピック選手の運動量と比べて説明してもらいました!!
熊本リハビリテーション病院 では、通常のリハビリは
毎日だいたい3時間くらい行われます。
リハビリ3時間
これに、病棟でのリハビリに加えて
病棟リハ
「集団起立訓練」 が入ります!
集団起立訓練
(※集団起立訓練の様子は 後日 スタッフブログで詳しくお伝えします!)
しっかり消費されるエネルギーを考えることで、
「エネルギー」と「タンパク質」を一緒に取ることが
とても大事なんだそうです。
エネルギーとタンパク質
また、「サルコペニア」 と呼ばれる筋肉が落ちてしまう状態の
お話しもありました。
高齢者の方は、食生活・運動習慣の変化、いろんな病気をかかえられ、
「体重」が落ちてしまう。「筋肉」が落ちてしまう。
高齢者
この「筋肉」が落ちてしまう状態をサルコぺニアといい、
低体重サルコペニアの改善にはやはり、しっかりと
「エネルギー」と「タンパク質」をとることが大事だそうです。
攻めのリハビリ
番組では、「生活レベル」があがる 
2つのポイント 「攻めのリハビリ」と「攻めの栄養管理」 について
熊本リハビリテーション病院 リハビリテーション科の吉村先生に
吉村先生
詳しくお話しをお聞きしましたよ!!
放送は、28(土) ごご1時半からです!!  お楽しみに!!
お楽しみに
私は、
別の意味で「攻めのリハビリ」と「攻めの栄養管理」が必要のようでした(汗)
来週のブログでも、引き続き
熊本リハビリテーション病院 の ロケの様子をご紹介します!!
古閑院長のNGシーンも登場するかもです♪
古閑院長
こちらもお楽しみに~♪

KKT!医療ナビDr.テレビたん