次回の放送は2018年1124日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

【こども医療フォーラム】 腹痛・頭を打ったら!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

そして、4月27日(土) ホテル熊本テルサにて開催する、

熊本赤十字病院×Dr.テレビたん

 こども医療センター開設一周年記念フォーラム

  知っておきたい こどもの急な病気やけがの対処法 で講演される

こども医療フォーラム

熊本赤十字病院の先生方です! 16(火) 当日のリハーサルを行いました!!

 

  

 

<講演(3)> 

こどもの腹痛、嘔吐、便秘など!

寺倉先生

小児外科部長の 寺倉 宏嗣先生です。

 

 

小児ヘルニア

小児外科で一番多い手術は、外鼠径ヘルニア(脱腸)だそうです!

以前、番組Dr.テレビたん 「健康相談Q&A」のコーナーで、

小児鼠径ヘルニアの原因と治療法について (動画) 寺倉先生に

症状・予防・対策などをお聞きしました。

 

 

今回の講演が、こども達が「お腹が痛い」と言ったときに 

吐いたり熱が出たりなどの症状があった場合は、「感染性腸炎」や「虫垂炎」

などの症状があるのですぐに病院に連れて行く。

 

腹痛だけの時は、まず「ウンチ」がでているかどうかを聞くことが大事だ。

ウンチ

とお話されました。 こども達の腹痛の原因の多くは 「便秘」 にあるそうです。

 

講演では、こどもの腹痛・嘔吐・便秘の症状と関係する 「ウンチ」 の話や、

こどもにも多い 「胆石」 の話など予定されていますよ!!

胆石

 

 

 

<講演(4)>

こどもが頭を打ったら!

長谷川先生

第二脳神経外科部長の 長谷川 秀 先生です!!

 

 

こどもは、頭と体のバランスが悪く歩行も不安定で転びやすく、よく頭を打ちます。

こどもの頭蓋骨は柔らかく衝撃を吸収するので、通常の頭部打撲で大事に

至る事は多くないそうです。

 

こどもが頭を打ったとき、よく観察することが大事だそうです。

リハーサル

 

どんなふうに頭を打ったか、気を失ったか、反応はどうか、傷から血は出ているか

など病院へ行くか行かなくてもよいか、判断の参考になるような

お話をされますよ!!

 

 

 

 

明日のブログでも引き続き

こども医療フォーラム 

  知っておきたい こどもの急な病気やけがの対処法 

リハーサルの様子をご紹介します!!  おっ楽しみに♪

 

こども医療フォーラム

事前お申込み中です!! 

⇒ 知っておきたい こどもの急な病気やけがの対処法専用サイトから

お申込み下さい!!

 

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん