次回の放送は2019年1102日(土)1530分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

(1)写真で振り返る 福田病院 市民講座の様子!

Dr.テレビたん担当の松本 龍です。

 

3月10日(日) 熊本駅前 くまもと森都心プラザにて、

森都心プラザ

福田病院×Dr.テレビたん

   妊娠・出産・子育て ~知って得する女性の健康~

市民公開講座を開催しました!

 

この日は、「PM2.5」が多いと予測されていて、さらに「黄砂」も飛んできて

いる中、多くの方に来ていただきありがとうございました。

多くの方に

 

司会進行は、

番組Dr.テレビたん リポーターの吉田 恵理さん!!

吉田恵理さん

 

福田病院 理事長の福田 稠先生に、講演に先立ち

福田稠理事長

 

<講演(1)>

 福田病院 生殖医療センター長の 山本 勢津子先生に、

山本勢津子先生

「妊娠するために大切なこと」 について講演いただきました!!

 

山本先生

 

福田病院には、年間約600人の方が不妊の相談に訪れ、

約400人の方が妊娠されています。 昔に比べると格段に成績が向上しました。

 

しかし、現代の生殖医療をもってしても

なかなか妊娠できない患者さん(難治性不妊)が多くいらっしゃるのも事実です。

妊娠は奇跡

 

どうすれば難治性不妊にならずに済むのか、

山本先生

また、「不妊は予防できる」ことをお話頂きました!

不妊は予防できる

 

 

続いて、

<講演(2)>

 福田病院 病院長の 河上 祥一 先生による

河上先生

 「妊婦健診の大切さ」  についての講演です!!

 

妊婦健診の大切さ

 

日本で妊婦健診がなかった時代の妊娠出産で死亡した女性の数は

年間4000人以上でした。  現在は50人ほどです。

聴講者

医学の発展だけではなく、

「妊婦健診」が大きな役割を担っています。とお話されました。

河上院長

糖尿病のリスク

※健診の無料化

健診の無料化

※出産育児一時金直接支払い制度などができ、

妊娠出産に関する費用を軽減しています。

妊婦健診の大切さ

安全な出産を迎えるために妊婦健診で行っている検査のことや、

妊婦健診によってわかることなどお話頂きましたよ!

危険度

 

明日も引き続き

写真で振り返る 福田病院×市民公開講座の様子をお届けします♪

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん