次回の放送は2019年330日(土)1630分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

(5) 玉名地域保健医療センターの在宅医療!

Dr.テレビたん担当の松本 龍です。 そして、

ニッコリピースな、玉名地域保健医療センター 内科の前田先生です!

前田先生

 

玉名地区における在宅医療の重要性・必要性についてお話頂きました!

 

打ち合わせ

 

たまな在宅ネットワークという他施設連携の仕組みを使って、

診療所やクリニックの「かかりつけ医」と連携して、24時間安心して

自宅で療養して頂けるよう、急な入院にも対応する体制をとっているそうです。

急な入院にも対応

 

在宅チーム医療つくりに取り組み、情報交換や情報共有する

ミーティングなども行われています。

 

かかりつけ医や、在宅に関わる多くの職種人たちとの連携が大切ですね!

チーム医療

 

そのほか、高齢者にとって重要な課題となる

「摂食・嚥下(せっしょく・えんげ)障害」についてどう取り組むかについては、

前田先生インタビュー

 

SST 「摂食・嚥下サポートチーム」というチームを作り、

玉名地域の介護事業所へ口腔ケア・口腔清掃・食事介助などの

レクチャーに出向き、食事に介護や支援を要する要介護者のために

活動していますとお話いただきましたよ!!

前田先生

 

 

また、玉名地域保健医療センターには、関連事業所として

訪問看護ステーションと居宅介護支援事業所があります。

訪問看護ステーション

 

特に、

訪問看護ステーションでは、専門の看護師などが利用者のご家族を訪問し、

訪問

 

病状や療養生活を見守り、適切な判断に基づいたケアとアドバイスで

ケアとアドバイス

 

24時間365日対応されています。

 

医師や関係機関と連携を取り、さまざまな在宅ケアサービスの使い方について

在宅ケアサービスの提案

提案されています。

 

 

番組では、玉名地域保健医療センターの在宅医療に取り組む姿を

ご紹介します!! 放送は26(土)ごご5時からです! お楽しみに~♪

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん