次回の放送は2019年727日(土)1630分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

(3) 玉名医療センター 整形外科の特徴!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

番組リポーターの吉田 恵理さんと、玉名地域保健医療センター

整形外科部長の名倉先生です!!

名倉先生

 

26(土)ごご5時より放送の番組Dr.テレビたんのロケで、

玉名地域保健医療センターに来ています。

 

高齢化社会に伴って、膝や腰の痛みで悩んでいるお年寄りは増えています。

また、要支援や要介護になる高齢者の5人に1人は、

骨や関せtうなどの運動器の病気が原因といわれています。

 

そこで、番組では、名倉先生に玉名地域保健医療センターの整形外科で

特に多い疾患についてお聞きしました!

整形外科多い疾患

 

高齢者の方に多く発症する変形性膝関節症や、変形性股関節症で

受診される方が多いようです。

 

膝や股関節の痛みを放置しておくと日常生活に大きな支障をきたして

しまいます。この病気は、関節軟骨が加齢のため変形して壊れ、

炎症を起こして痛みが出ます。年を重ねる毎に増加します。

診察

 

保存療法を行っても症状が悪化した場合は手術療法を検討します。

クリーンルーム

 

クリーンルームと呼ばれる清潔度の高い手術室を使用して、

痛みの除去に必要な人工関節手術を行っています。

 

人工関節手術

 

番組では、変形性膝関節症の手術の様子もご紹介します。

「人工膝関節置換術」といい、この手術は関節全体を入れ替えるのではなく、

痛みの原因であるすり減った軟骨と痛んだ骨の表面部分を切除して、

金属やプラスチックでできた人工の関節と置き換える手術です。

 

これにより、痛みの大きな改善と早期の回復が期待できますね。

 

 

手術後、体力の低下や足が伸びない、膝が痛いといった

身体的な機能障害に対する回復・改善を行うのがリハビリです。

リハビリ

 

理学療法士や作業療法士などの専門スタッフによる懸命のリハビリが

行われています。

膝のリハビリ

 

 

名倉先生には、整形外科と、人工関節の手術の様子などお聞きしましたよ!

名倉先生インタビュー

 

 

明日のブログでは、看護部の様子と

看護部の様子

 

がんの温熱療法 「ハイパーサーミア」についてご紹介します!

ハイパーサーミア

 

 

お楽しみに~!!

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん