次回の放送は2019年727日(土)1630分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

(5) 鶴田病院 緩和ケアと充実したリハビリ

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

 

熊本市東区保田窪本町にある、 鶴田病院 に来ています。

鶴田病院

 

「緩和ケア病棟」では、

緩和ケア病棟

その人らしさや、在宅に近いケアを心がけ、

リハビリや積極的に在宅復帰を支援されています。

在宅に近いケア

 

がんなどの病気に伴う、痛みや身体的な苦痛、気持ちのつらさ、

精神的な不安などを出来る限り和らげることを目指します。

 

通院では症状を和らげることが難しく、「入院が必要と判断された患者さん」が

対象となります。病床数は20床あって、全部個室です。

特別室が1室と、

緩和ケア病棟

準特別室1室、有料個室が6室、そして無料個室が12室あります。

 

 

ご家族の方が手料理を作ることもできるキッチンがある喫茶スペースや、

喫茶スペース

 

ご家族の控室(休憩・宿泊可能/要予約)、

家族控室

 

寝たままの状態でも安心して入浴できる 特殊浴槽、

特殊浴槽

 

屋上庭園には、リハビリスペースがありました。

歩行レーン

歩行訓練ができる砂利を敷き固めたレーンが作ってありましたよ。

屋上庭園のリハビリ

 

屋上菜園もあり、

屋上菜園

 

緩和ケアの患者さんが先生となり、無農薬野菜やハーブなど

無農薬野菜やハーブなど

 

作られていました。

育てる・作る

 

患者さんから 「白玉を作る時はグラニュー糖を入れるとツヤが出る」など

料理の話も教えてもらいながら楽しく菜園の作業をされているそうです。

 

 

さて。 鶴田病院のリハビリテーションは、

リハビリテーション

回復期リハビリテーション病棟の入院患者さんに対しては、

「365日休まないリハビリテーション」を展開されています。

365日休まないリハビリ

 

機能回復から

機能回復

機能回復

社会復帰までを支援されています。

社会復帰

社会復帰に向けたリハビリ

 

 

ADL室 (日常生活動作/activities of daily living) や、

OT

高さを変えられるキッチンもあり、

高さを変えられるキッチン

自宅へ復帰してから、症状によってはリフォームが必要な場合でも

自分が使いやすい高さでリハビリができるような設備もありました。

 

 

脳血管、運動器、呼吸器、心大血管疾患、がん の分野のリハビリが可能です。

 

 

さらに心臓のリハビリテーションは、

心臓リハビリテーション室が設置されており、専任の循環器内科医師や

専任の理学療法士、作業療法士の方が対応されます。

トレッドミル

負荷をかけながらリハビリする、トレッドミルなど、

心臓リハビリテーション

心電図をつけながら、負担のないリハビリができるような設備になっていました。

 

 

言語聴覚士による、言語機能や摂食・嚥下の訓練もできます。

摂食・嚥下

言語聴覚士

 

 

緩和ケア病棟もリハビリ室も気軽に見学できるそうでなので

詳しくは鶴田病院 096-382-0500 までお問い合わせください!!

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん