次回の放送は2017年1029日(日)1500分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(1) 嶋田病院 CKD(慢性腎臓病)について

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

 

27(土)ごご4時30分から放送

(※日本シリーズ編成のため30分繰り上げて放送)の

番組Dr.テレビたん のロケで、

熊本市中央区練兵町の「嶋田病院」に来ています。

嶋田病院

 

嶋田病院は人工透析の治療で知られていますね。

 

ロケが始まる前に、理事長の嶋田先生と軽く流れを打ち合わせです。

軽く打ち合わせ

 

 

嶋田先生にカメラを向けると・・・。

しっかりカメラ目線で

にっこりとカメラ目線で答えて頂きました(笑)

この笑顔が、患者さんにもスタッフのみなさんにも愛される証拠なのですね!!

 

嶋田先生には、

日本医療機能評価機構が認定する「病院機能評価」の話も伺いました。

 

また、痛風・高尿酸血症の治療や研究を目的とした

公益財団法人 痛風財団から熊本で唯一の「痛風協力医療機関」に

痛風発作

指定されており、痛風患者さんの治療を30年以上に渡って続けている話、

また、月曜から土曜の昼間と、月・水・金曜日の夜間透析を入れると

透析治療

約180名の患者さんに治療している話などをお聞きしました。

 

 

インタビューでは、CKD(慢性腎臓病)について

腎臓

表を用いて説明して頂きました。

表を用いて説明

 

日本人の8人に1人がCKDであり、国民病とも言われています。

ロケの様子

 

CKDは、はじめのうちは無症状ですが、放っておくと将来、

腎機能が悪くなって透析が必要になってしまうリスクがあるそうです。

 

また、透析になる前に 「心筋梗塞」などの心血管病で亡くなるリスクも

非常に高いので、恐ろしい病気と言えます。

心筋梗塞

 

番組で詳しくご紹介します!!

放送は、日本シリーズ編成のため、

いつもと放送時間が変わり、27(土)ごご4時30分から放送です!!

 

おっ楽しみに~

おっ楽しみに~♪

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん