次回の放送は2018年630日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(3) 機能病院 中根院長インタビューと手術室!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

手術着

手術着に着替えて、 熊本機能病院の手術室に

手術室

入らせて頂きました。

手術室に入りました

壁にあるたくさんの花たちが、手術前の患者さんに対して緊張を和ませてくれます。

花たち

手術室入口にもっ!

手術室入口にも

 

高齢化社会に伴い、何らかの自覚症状を感じている人も年々増えています。

厚生労働省の調査によると、女性の最も多い自覚症状としては、

肩こり、腰痛に次いで「手足の関節の痛み」を挙げていることがわかりました。

 

熊本機能病院 院長の中根先生です。

中根先生

 

痛みが強く、歩くのもつらい・・・。

下着の着脱や、足の爪切りも困難になった・・・。

など、日常生活にも大きな支障をきたす場合には、お薬や注射での改善では

難しくなり、このような症状の末期関節症の患者さんには、

「人工関節形成術」 と呼ばれる手術を行っておられます。

人工関節形成術

人工関節形成術は、変形性膝関節症や関節リウマチなどによって

変形したひざ関節の表面を取り除いて、

取り除いた関節

(※手術により 取り除いた関節  モノクロにしています。)

 

人工関節

取り除いた部分に、人工膝関節と置き換えることを 人工関節形成術と呼びます。

人工関節(実物)

 

 

人工関節は、関節のなめらかな動きを再現できるように、

摩耗変性した関節軟骨面を切除して、

なめらかに

 

人工膝関節のインプラントと骨との間の固定には「骨セメント」を利用した

骨セメント

間接固定法など実施されています。

インプラント

 

番組でも、中根院長の人工関節手術の様子や、

番組でもご紹介

手術で使用する機器も

手術で必要な機器

手術室の裏から搬入し、術後は表から出す感染予防の様子などもご紹介します。

裏から搬入

 

 

手術室というと 暗いイメージがありますが、

広々と明るく、花たちにも囲まれた 患者さんやスタッフの精神的な負担の

軽減にもつながっている様子をご紹介します!!

ぜひご覧ください!

29(土)ごご5時から放送です!!  ぜひご覧くださいっ!!

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん