次回の放送は2017年1223日(土)1600分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(4) くまもと森都総合病院 看護部の様子!

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

 

 

医療法人 創起会 くまもと森都(しんと)総合病院

看護部長の岩本さんです!

看護部長のお部屋に

 

看護部長のお部屋の入口に、 除幕式の際に一緒に撮ってもらった

看護部のみなさん

写真が飾られていましたっ♪  ありがとうございますっ。

 

 

くまもと森都総合病院は、患者さんを中心とした、

より高度で、より安全な医療の向上に努められています。

その中でも、看護部は「看護の充実」に向けた取り組みが行われています。

 

看護部

 

看護方針のキーワードで、

看護部方針

「心に届く看護」

「支えとなる看護」

「信頼の看護」 があります。

 

その中で、看護体制も、 患者さん7人に対して看護師1人の 「7:1」

7:1 

の体制をとられています。

 

 

患者さんのケアを行う時間が十分取れる体制。  そして、

看護師の「ワーク・ライフ・バランス」を考えながら、

いきいきと働ける職場づくりにも取り組んでいます。  

 

とステキな笑顔でお話頂きました。

ステキな笑顔で

 

 

また、熊本県がん診療連携拠点病院としての役割も担われており、

緩和ケア認定看護師も育成されました。

認定看護師

緩和ケア認定看護師の水田さんです。

 

水田さんは、抗がん剤治療の患者さんに寄り添う医療を心がけられ、

会話

「のどは痛くないですか?」 「最近楽しかったことは?」 など、

患者さんとたくさんお話をされ、少しでも患者さんの苦痛を取り除く会話を

されていました。

 

「オリンピックで寝不足です」 と患者さんがお話されると、

オリンピック

「ふふ、私もですよー」 など、やさしく会話されているのが本当印象的でした。

 

水田さん

新屋敷がんサロン 「ほほえみ」 でも、緩和ケア認定看護師の水田さんは

中心となって、がんの患者さんやご家族の方など、参加されるみなさんと

「なんでも話し合い」 「話したいことを、話したいだけ話せる」 場所として

毎月 第2火曜日 の 14時~16時 に、

くまもと森都総合病院 西棟3階の多目的室で活動されています。

 

新屋敷がんサロン「ほほえみ」 に関するお問い合わせは、

くまもと森都総合病院 096-364-6000 地域連携室までお問い合わせ下さい。

 

 

看護部の様子をお届けしました!

看護部のみなさん

 

 

明日のブログは、健診センターの様子をお伝えします!!

健診センター 

 

番組は 18(土)ごご5時から放送ですよ! おっ楽しみに♪

  

KKT!医療ナビDr.テレビたん