次回の放送は2017年1029日(日)1500分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(7) 合志第一病院 緩和ケアでの闘病生活

Dr.テレビたん 担当の 松本 龍です。

 

 

そして、こちらの写真は、膵頭(すいとう)がん、肝性脳症などを患い

昨年11月に合志第一病院に入院して緩和ケアを受けられた坂本さんです。

坂本さん夫妻

 

 

坂本さん(写真右)は、今年の1月に亡くなられましたが、

奥様(写真左)は、「暗くなりがちな闘病生活の中でも、合志第一病院の

先生やスタッフのみなさんが温かく家族ぐるみのような感じで接して

くれたので、夫と共に過ごせた最後の時間が忘れられない思い出に

なりました」とお話頂きました。

坂本さん

 

 

合志第一病院は、木のあたたかみがあり、家にいるような感覚もありながら

特に、坂本さんと二人で暖炉の前でゆっくりしている時間が

忘れられないそうです。

 

 

坂本さんインタビュー

 

今回、その思い出深い、合志第一病院の緩和ケア病棟にある

暖炉の前で 坂本さんとの時間を家族みんなで過ごせた気持ちや、

緩和ケアのサポートについてなど、奥様や息子さんにお答えいただきました。

 

 

 

撮影の前の打ち合わせでも、思い出話などたくさん語って頂きました。

撮影前の打ち合わせ

 

 ・遺品を整理していたら、写真が大好きで一眼レフのカメラや写真が

  たくさんでてきたこと。

 ・暖炉の前で、スタッフの方に写真を撮ってもらったら、家にいた時には

  見たことのない「笑顔」だったこと。

 ・院長の坂本先生も気さくに話かけてくれるので、スタッフのみなさんも

  家族ぐるみで、家にいるかのような感覚になり、父(坂本さん)も

  「ここは家か?どこか?」 と話されたこと。  

 

 

など、合志第一病院の緩和ケアを受けて本当に良かった話をされました。

良い思い出

 

 

番組では、インタビューを含め、合志第一病院の緩和ケアについて

詳しくお伝えします!!

 

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん