次回の放送は2017年1029日(日)1500分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

たんぱく尿は要注意!ほっとけないCKD!

Dr.テレビたん 担当の 松本 龍です。

 

 

 

人工透析の治療をされている嶋田病院 理事長の嶋田先生も

CKD(慢性腎臓病)の啓発をされていますが、

嶋田理事長

 

人工透析の患者さんが急増したことからも、このCKD(慢性腎臓病)の

発症や悪化が問題視されています。

 

 

 

CKD(慢性腎臓病)は、

腎臓の働きが60%未満に低下する、あるいはたんぱく尿が出るなど

腎臓の異常が続く状態をいいます。

 

 

自覚症状がほとんどないので静かに進行し、

自分には関係のない病気と思いがちになりますが、

現在日本のCKD患者数は約1,330万人。

 

 

つまり、成人の約8人に1人の割合でいると考えられていて、

「新たな国民病」としてCKDは言われています。

 

 

尿蛋白が出ているステージ1から、末期の腎不全や透析になる

ステージ5まであるようで、それぞれのステージで治療が可能で、

早期発見早期治療をすることで、悪化させないことが重要です。

 

 

 

嘉島クリニック

嶋田病院の分院  「嘉島クリニック」でも、啓発されています。

 

 

CKDは「糖尿病のある人」「腎炎」「高血圧の方」など

さまざまな原因によっておこりますが、生活習慣病によるCKDが

増加しています。

 

 

CKDが悪化し、末期の腎不全になると人工透析や腎移植が必要に

なる場合があり、さらにCKDは命にかかわる心筋梗塞や脳梗塞などの

病気も起こりやすくなります。

 

 

家族に慢性腎臓病の人がいたり、膠原病や肝炎の方、

喫煙をされる方、高齢の方などは注意が必要との事です。

合併症との関係もあり、腎機能が低下する前に、透析になる前に、

ぜひ、健康診断などで尿検査を受けましょう!

 

 

 

他人事と思われがちな 「腎臓病に対する意識」 を持って、

陽性と指摘されたら、再検査を受け、日頃から健康を維持することが

大事なんだと思いました。

 

 

そこで、みなさんにお知らせです。

 

世界腎臓デー in Kumamoto2012

 ~たんぱく尿は要注意!ほっとけんよCKD~ 

下記の日程で、自分の腎臓を確かめるイベントがあります。

 

★日時 3/4(日)  午前10時~午後4時

☆場所 ゆめタウンはません (田井島1-2-1) 

★内容

 (1)CKDアンケートとクイズ抽選会 

 (2)かんたん!自宅用 尿検査シートの配布

   ・・・ 自宅で検査ができる尿試験紙を配られます。

   

 CKD.JPG 

★日時 3/4(日)  午前10時~午後4時

☆場所 ゆめタウンはません

 

 

この機会に自分の腎臓を確かめてみてはいかがでしょうか?

   (情報提供 : 熊本市 健康づくり推進室 096-328-2145 )

 

Dr.テレビたんでは、今後も、このような取り組みなども

お知らせしていきます!!

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん