次回の放送は2021年925日(土)1530分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

(11) 睡眠障害の質問について ~最終章~

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

 

去る11月12(土)にくまもと森都心プラザにて行われた

大盛り上がり

くわみず病院×Dr.テレビたん 健康フォーラム

  あなたのいびき大丈夫? ~睡眠と健康について~

 

 

事前に頂いたその他の睡眠障害に関する質問に対して、

熊本大学発生医学研究所 准教授の粂先生に答えて頂きましたので

粂先生

本日まで、スタッフブログでお知らせします!!  

 

 

<20代女性 (パート・アルバイト)の方からの質問>

Q88. 睡眠導入剤の服用を続けても大丈夫でしょうか?

 

A88. 20代の方でしたら、「眠れない」ということは少なくて、

   「寝る時間がずれている」とか「眠る時間が足りない」など

   つまり、「遅くまで起きていてすぐ寝たいけど思うようにすぐ眠れない」

   ということの方が多いです。その場合は、薬ではなく、

   「生活習慣の改善」で不眠を改善することをお勧めします。

 

 

 <20代女性 (学生)の方からの質問>

Q89. 大学生活を送るようになってから、睡眠時間が毎日不規則です。

   深夜まで起きていて昼間に起きることもよくあります。また、昼寝も

   してしまうので、来年から社会人として働くにあたって、

   朝ちゃんと起きれるか少し心配です。

 

A89. 不規則な生活で睡眠・覚醒のリズムがずれているのかもしれません。

   まずは、ご自身で規則正しい生活を心がけること(朝起きて朝日を浴びる、

   きちんと朝食をとるなど)が大事です。

  

 

<50代男性 (自営業)の方からの質問>

Q90. 自閉症児の睡眠障害について

 

A90. 自閉症や発達障害のお子さんは、睡眠障害がとても多いです。

   お困りでしたら、専門医にご相談下さい。

 

 

 <20代女性 (会社員) の方からの質問>

Q91. いつも右向きで寝るんですが、睡眠に良い寝る体制はありますか?

 

A91. 睡眠時に無呼吸やいびきがある方では、「仰向けより横向き」の

   方が、症状が改善する傾向があるのでお勧めします。また、若い方の

   場合、できれば両方向に交互に寝ることをお勧めします。同じ方向に

   毎日向いて寝ていると、10年、20年の間に、顔の形が、

   だんだん左右非対称になっていきます。

 

 

 <60代女性 (専業主婦)の方からの質問>

Q92. 昼間とても眠たいです。夜眠れていると思うのですが。

  

A92. 毎日よく寝ているのに眠気が強く、日々の生活に支障があるようなら、

  一度、専門医に相談されてはいかがでしょうか。症状がたまにあり、

  生活に支障がないようなら、15分程度の昼寝をとって様子をみても

  良いかと思います。

 

 

<40歳女性 (パート・アルバイト)の方からの質問>

Q93. 高校3年生の息子は驚くほど寝ます。23時~7時まで寝た後、

   朝食後2度寝して学校に行けず昼から登校することも多いです。

   思春期ならではなのか、精神的なものなのか、中学までは普通に

   登校していましたが、高校入学以来ずっとです。先日、出席日数が

   ピンチだと面談で言われて以来、朝遅刻しながらもどうにか

   1時間目ギリギリに登校していますが、毎日綱渡り状態です。

   6時前にはカーテンを開けるようにしていますが・・・。

 

A93. 過眠症は、思春期ころ発症するものが多いのでその可能性もあります。

   毎日夜8時間程眠ってもなお寝てしまう程の眠気ならば、一度、

   睡眠外来を受診されることをお勧めします。

 

 

 <40代女性 (会社員)の方からの質問>

Q94. 睡眠をしっかり取っているのに、日中すごく眠くなり、仕事中や会議の

   時に、居眠りをしてしまいます。これは病気でしょうか?

 

A94. 眠気はいつ頃からでしょうか? 睡眠時間は十分でも睡眠の質を

   低下させる何か原因があると眠気につながります。仕事などに支障が

   あるようなら、専門医を受診されてはいかがでしょうか。

 

 

<20代男性 (会社員)の方からの質問>

Q95. いきなり眠くなる。記憶力の低下。集中力が持続できない。

 

A95. 若い方の眠気は、ほとんどが睡眠不足です。睡眠時間は最低でも

   1日7時間以上、つまり1週間に50時間きちんと眠っているか、

   まずチェックしてみてください。もし、睡眠時間は十分とれているのに

   症状が続いているようなら専門医を受診されることをお勧めします。

 

 

 <60代男性 (無職)の方からの質問>

Q96. 睡眠が不規則。なかなか8時間など眠れない。耳鳴りなども起きている。

   血圧も高い。睡眠不足なので影響があるのではないかと考えている。

 

A96. 必要な睡眠時間には個人差があるので、必ず8時間の睡眠をとる事は

   ありません。特に60歳を越えれば、6時間程度で大丈夫な人も増えます。

   血圧は薬を飲んでも下がらないという事でしょうか?

   適度な運動をするなどの工夫もしてみてください。

 

 

<70歳以上女性 の方からの質問>

Q97. 6、7年前より睡眠障害に。夜、マスクをつけて寝ています。

 

A97. マスクはCPAPのマスクでしょうか? 普通のマスクでも、CPAPの

   マスクでもつけて眠ってよく眠れていれば問題ありません。

 

 

 <60代女性 の方からの質問>

Q98. 慢性睡眠不足!? 早寝早起きを心がけてはいるのですが、

   長年の習慣で午前0時を回らないと寝付けません。6時前後には

   起床しますので、昼間うとうと・・・としてしまします。解決方法を

   教えてください。

  

A98. 早寝をする事はありません。 無理をして床についても逆に眠れない

   とあせって逆効果です。まずは、早起きを心がけ、朝日を浴びて、

   朝ごはんを食べて、睡眠覚醒リズムを整えましょう。

   昼間、うとうとするなら15分程度(あまり長く寝ると夜の睡眠に影響

   します)の昼寝をしてください。

 

 

 

 

 

100近い質問に、くわみず病院 睡眠センター長の 池上 あずさ先生と

池上あずさ先生

 

熊本大学発生医学研究所 准教授の 粂 和彦 先生に

粂先生

答えて頂きました。

 

 

200近い頂いた質問の中から、

健康フォーラム終了後、毎日、朝方近くまで質問に答えて頂きました。

ありがとうございます。

重複した質問などもありましたので、その中からおさらいしたい質問や、

健康フォーラムでお答えできなかった質問を掲載させていただきました。

 

 

ぐっすり眠って健康な体づくりをしていきましょう!!

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん