次回の放送は2018年1124日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(5) 水前寺とうや病院 充実したリハビリ

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

 

 

28(土)ごご5時より放送の番組Dr.テレビたんの撮影で、

水前寺とうや病院 に来ています。

 

これまで、院内の様子や、寺本院長インタビューの様子、

インタビュー

そして隣接する老人保健施設 シルバーピア水前寺などの

隣接して老人保健施設

情報をお届けしてきました。

 

今日のブログでは、水前寺とうや病院が最も力を入れている

「回復期のリハビリテーション」の様子をお届け致します。

リハビリ

回復期リハビリテーションとは、脳梗塞や脳出血などの脳血管障害や

大腿骨頸部骨折などの疾患で、急性期医療を受けた後、

寝たきりを防止したり、家庭復帰を目的とした集中的なリハビリを行うことです。

 

ここ水前寺とうや病院では、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など

PT/OT/ST

豊富なリハビリスタッフが365日毎日リハビリができるように配置されています。

 

 

<理学療法>

・・・体が動きにくくなったり、痛みがある患者さんに対して、

「起きる」 「座る」 「立つ」 「歩く」など基本的な動作を自分でできるように、

筋力強化トレーニングや、バランス訓練などのリハビリを行います。

歩行訓練

リハビリの様子

 

 

 

<作業療法>

・・・折り紙や編み物、輪投げなど作業を通して、楽しみながら

機能回復や日常生活動作の訓練をします。

いつでもどこでもリハビリ

輪投げ

 

 

<ADL>

・・・Activities of Daily Living の略で、 「日常生活動作」を指します。

ADL室

ADL室では、布団をたたんだり、洗濯物を干したり、掃除機をかけたり

掃除機

そして、キッチンで、野菜を切ったり、お湯を沸かしたりと訓練します。

キッチン

 

 

普段、何げなく暮らしていた生活が、病気やけがで日常生活が不自由に

なった場合でも、ここで 「日常生活のリハビリテーション」 を行い、

自分で食事・排泄・入浴などの日常的な生活動作ができるよう

スタッフによる機能改善のお手伝いがあるので、安心して訓練できます。

 

 

<言語聴覚療法・摂食機能療法>

・・・病気の後遺症で言葉がうまく出なくなった場合発声の訓練ができます。

言語聴覚療法

 

食べ物を噛んだり、飲み込んだりすることが困難になった場合でも、

食べ物を咀しゃくしたり、飲み込む訓練もできます。

訓練の様子

 

 

詳しいリハビリの内容などは、

リハビリスタッフの 理学療法士と作業療法士のお二人が

番組で説明してくれますよ!

NGっ!

 (裏話っ! あとちょっとだったのに かんでしまいNGになった表情です)

 

 

 

お楽しみに~

放送は28(土)ごご5時から 番組 「KKT!医療ナビDr.テレビたん」

どうぞお楽しみに~!!

 

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん