次回の放送は2018年224日(土)1600分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(1)済生会 外来がん治療センターとは

Dr.テレビたん担当の松本 龍です。

 

 

外来がんセンター

30(土)ごご5時から放送の 番組「Dr.テレビたん」

その撮影で、熊本市近見の「済生会熊本病院」に来ています。

 

 

2007年に設立された 「外来がん治療センター」

1日におよそ50人以上の方がこの施設を利用されています。

外来がん治療センター

数回に分けて、番組の見どころを含め外来がん治療センターを中心とした

がん治療の取り組み

済生会熊本病院のがん治療の取り組みについてお送りします。

 

(1)外来がん治療センターのご紹介

(2)副島院長に聞く、済生会熊本病院のがん治療に対する取り組み

(3)「PET/CT検査」とは

(4)放射線治療 「トモセラピー」 とは

(5)「がんサロン・なでしこ」の活動について

 

 

外来がん治療センターに入ってみます。

理念

「医療を通じて地域社会に貢献します 

   ~やさしさとぬくもりのある医療を~」 と理念が掲げられています。

 

正面には

正面には2階へと続くエスカレーター。

横には、会計を待つ、広々とした待合室もあります。

待合室

 

総合案内・受付・会計です。

総合案内

 

 

この外来がん治療センターとは、

各診療科が連携しながら、患者さん一人ひとりに対して

適格な治療ができるような体制が組まれています。

 

「化学療法」や

化学療法

「放射線治療」は、入院だけでなく、「外来」でも行うことができるのです。

放射線治療

 

 

ですから、日常生活とがんの治療が同時にできます。済生会熊本病院では

「ライフスタイルの維持が可能ながん医療」を目指されています。

 

 

 

副島院長

 

 

 

明日のブログでは、済生会熊本病院 の副島院長に聞く

 ~済生会熊本病院のがん治療に対する取り組み~ について

お送りします!!

 

番組は30(土)ごご5時から放送です!!

おっ楽しみに♪

 

 

 

KKT!医療ナビDr.テレビたん