次回の放送は2019年727日(土)1630分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

うつ病治療の 「桜が丘病院」 ただいま編集中

Dr.テレビたん担当の 松本 龍です。

 

 

先日、うつ病・統合失調症・認知症の治療をされている、

精神科「桜が丘病院」の院内紹介ムービー用の撮影がありました。

外観

 

 

きれいなエントランスです。

きれいな待合室

 

清潔に保たれています。

清潔感あふるる

 

・医師 ・作業療法士 ・栄養士 ・薬剤師 ・医療事務

・看護師 ・精神保健保育士 ・臨床心理士 と

各分野のスタッフがそれぞれの立場から、患者さんお一人お一人に

オーダーメイド治療をされています。

クリニカルパス

写真は、クリニカルパスの一部で、患者さんが入院してからの

食事や処置、検査や治療、そしてその為の準備や退院後の説明などが

日にちごとに詳しくスケジュールの説明がされている資料です。

 

 

患者さんに信頼感や安心感とともに、早期の家庭復帰や社会復帰を

目指したうつ病治療をされています。

 

 

復職支援のためのリハビリの様子です。

 リワーク・リハビリテーション・センター (RRC)と呼ばれています。

RRCの様子

 

 

 

患者さん本人の生活力を取り戻すリハビリでできた作品です。

作品たち

 

なんと、ストローでできています!!

ストローで作成

 

そして、折り紙。

心がなごみます

 

 

こころの病気の治療には、精神的な安定が大切で、

医療者との対話や同じ病気の患者さんが集まりみんなで病気の勉強会に

参加したりして、病気の治し方や再発防止の予防を学ばれています。

そんな中、作業療法士と一緒にリラックスアロマやティータイムなども取り入れてあります。

アロマ

 

 

 

今、桜が丘病院の院内紹介ムービーを編集中です。

編集中。

 

 

来週にはサイトアップの予定ですので、もうしばらくお待ち下さい!!

 

 Dr.テレビたん 「桜が丘病院」 の情報はコチラ

  PC ⇒ https://www.dr-tvtan.jp/h00020/index.html

  携帯 ⇒ http://mobile.dr-tvtan.jp/h00020/index.html