次回の放送は2019年831日(土)1630分からだよ!みてね♪

Dr.テレビたんスタッフブログ

済生会熊本病院 ロボット・低侵襲手術センター

ドクターテレビたん担当の 松本 龍です。
済生会熊本病院で「ロボット・低侵襲手術センター」が創設されました。
ロボット支援手術を行うダヴィンチです。


そして、済生会熊本病院副院長の吉岡先生です。

このたび、ロボット・低侵襲手術センターのセンター長に就任されました。

 

 

人間の手は2本しかありませんが、ダヴィンチには3本のアームがあります。

今日はお披露目と共に、吉岡センター長によるみかんの皮むきの実演もありました。

 

 

中央にあるのはみかんです。

 

これを上手に剥いていきます。

 

 

 

 

白い筋を取る細かい作業もできます。実際にはもっと細い血管を治療したりします。ググっとズームできるのもロボットならではです!

 

 

さて、こちらの画面上のみかん。

このみかんを剥いているのは・・・。

 

 

 

 

 

なんと私なのです!!

特別に新型ダヴィンチを操作させて頂きました。

 

 

 

本当、特別に細かい操作方法まで教えて頂き、先生が剥いたみかんをさらに剥かせていただきました!

 

 

 

剥いている手の感触はありませんが、細かい動きが実現できます!
1本のアームでみかんを固定し、2本のアームで剥いていきました!
吉岡先生! ありがとうございました。

ロボット・低侵襲手術センター の今後の展開に期待されますね!