次回の放送は2018年1231日(月)1530分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(4)嶋田病院 地域包括ケア病床の取り組み

Dr.テレビたん担当の松本です。

6/30(土)午後4時半から放送の番組Dr.テレビたんのロケで熊本市中央区練兵町にある嶋田病院に来ています。

 

嶋田病院が、いま力を入れている取り組みがあります。それは「地域包括ケア病床」です。

 

 

 

 

 

 

地域包括ケア病床は、入院し治療は終了したが、すぐに在宅や施設へ戻るには不安がある患者さんや在宅療養中に入院が必要になった場合に「在宅復帰の準備」を行うことを目的とした病床をいいます。

 

 

 

嶋田病院 池田副院長にお聞きしました。

入院施設を持たない地域のクリニックや診療所のバックベッドとしての役割も担い、一定の期間その患者さんを受け入れる体制も作っているそうです。

 

 

通院しながら透析治療をしている患者さんが、病気やケガで通院が難しくなった場合に、その医療機関から連絡をもらい通院ができるようになるまで、その患者さんを入院施設を持つ嶋田病院が受け入れて治療を継続し、その後通院ができるまでに回復したら再びかかりつけの医療機関に通院しながら治療を続けてもらう流れを構築されました。

 

番組は 30(土)ごご4時半から放送です! ぜひご覧ください!