次回の放送は2018年929日(土)1630分からだよ!みてね♪

スタッフブログ

松本 龍(まつもと りゅう)のオフィシャルブログ

打ち合わせや番組ロケの裏側、病院からのお知らせなどをご紹介します!

(5)キャンサーボードと コミュニケーション スキル研修会

Dr.テレビたん担当の松本 龍です。

24(土)ごご4時から放送の番組Drテレビたんのロケで、熊本市東区長嶺南にある熊本赤十字病院に来ています。

 

熊本赤十字病院が行う がんの骨転移診療は、骨転移の患者さんができるだけ自分らしい生活が送れるよう、各診療科の医師・看護師・メディカルスタッフなど多職種が連携し、「骨転移チーム」として一人ひとりの患者さんをサポートしています。

 

多様な医療スタッフが連携して行う骨転移診療は、全国的にも数少ない取り組みです。チームの連携を図るために月2回の会議「キャンサーボード」が行われます。

 

各患者の治療経過やリハビリの進み具合などを確認しあいます。

 

 

もともとのがんや骨転移に対する治療方針が検討される他、

 

 

 

それぞれの患者さんの家族に対するサポートや、

 

 

 

今後の生活、療養などについての意見交換も行われます。

 

 

 

また、熊本赤十字病院では骨転移を発症した患者さんに対して病状などを説明するために、がん診療を行う医師に対して、がん専門の学会で推奨されているコミュニケーションスキルの研修会を行い病状や治療についてわかりやすく説明できるようにご家族の心理面にもサポートした研修会を行っています。

番組で詳しく紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先どうしたらいいか困惑し不安になっているのは患者さん。

その患者さんに、できるだけ自分らしく生きてもらうため医師、看護師をはじめそれぞれの専門スタッフがなんでも相談できる相手になれるよう環境づくりに力を入れられていました。

 

放送は24(土)ごご4時からです! ぜひご覧ください。