カレンダー

KKT医療ナビ Dr.テレビたん

熊本機能病院の記事

【熊本機能病院】いつもお世話になっています

2017年6月14日14:02


今回は熊本機能病院が、大変お世話になっている方をご紹介します。

河上勝利さん、本来は熊本機能病院の東口にある「レインボー薬局」へ
向かわれる方の交通誘導を担当されています。
当院の職員ではなく、レインボー薬局さんに所属されている方なんです・・・。
レインボー薬局1_2017.jpg
 
●とにかく守備範囲が広い。
河上さん、朝の掃除はレインボー薬局さんを通り越して、当院の駐車場まで!!
歩行が難しい患者さんには寄り添って、当院の東口案内まで誘導してくださいます。
横断の誘導も手抜きなし。患者さんはもちろん、当院の職員が一人で渡るときでも、
サッと誘導棒をさしのべられ「どうぞ~」のひと言。

●フットワークも軽い!
写真を撮りに伺ったときも、常に周りを見ておられ、お手伝いが必要な方が
おられるとすぐに駆け寄り、声をかけられていました。
レインボー薬局2_2017.jpg

●感謝の気持ちでいっぱいです♪
いつも、本当にありがたいなと思っていたのですが、職員の思いは
同じだったようで・・・。
当院のMVT*に選出されました!!!
(*Most Valuable Team 平成25年度より法人内における様々な
活動を取り上げ、表彰を行っています。)

全体朝礼で理事長より職員へ発表。河上さんの勤務が終わられるのを待って、
総合管理局長から盾をお渡ししました。
レインボー薬局3_2017.jpg 

レインボー薬局4_2017.jpg

河上さん、これから梅雨を迎え、外でのお仕事はますます大変かと思いますが、
どうぞよろしくお願いいたします。
レインボー薬局5_2017.jpg

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん

 

【熊本機能病院】『クリニカルクラークシップ導入の実際』講演会

2017年5月11日15:49
熊本機能病院です。



4月15日、第20回総合リハビリテーションセンター研修会が開催されました。
今回は、兵庫医療大学リハビリテーション学部 日高正巳先生をお迎えし、
『クリニカルクラークシップ導入の実際』というテーマでご講演いただきました。

●クリニカルクラークシップとは
クリニカルクラークシップとは、臨床実習における教育方法の一つです。
従来の症例レポート重視の実習とは異なり、実習生が実際の医療チームの
一員として関わり、より実践的な臨床能力を身に付ける臨床参加型の実習指導方法です。

●実践的な講演内容
講演内容は、クリニカルクラークシップ導入に際して、医療における臨床実習教育の
歴史や社会情勢の変化に伴う従来の臨床実習教育体制の課題を具体的な事例を
用いてわかりやく説明していただきました。

 機能病院講演会1_2017.jpg
  兵庫医療大学リハビリテーション学部 日高正巳先生

また、よくある実習場面を想定した指導のデモンストレーションにて、理論を実践へ
つなげる具体的な指導方法や考え方を教えていただき、より参加型実習への理解が深まりました。

 機能病院講演会2_2017.jpg

特に私が印象に残った内容は、「"導者の指導内容"と"実習生の理解できる量"には
差があることを理解し、部分的に短時間で説明し、実習生が理解できるポイントを
絞ること」という点です。
沢山の事を説明したがる私たちの指導が、実習生にとってはとても難しい課題で
あったことに気づくことができました。

 機能病院講演会3_2017.jpg

毎年、実習生を受け入れている総合リハビリテーション部のスタッフにとって、
大変興味深い講演内容でした。
今回の研修を通して、私自身の実習指導のあり方を見直し、実習生や患者さんに
とって有益なものになるよう努力していこうと思います。

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん

 

【熊本機能病院】2/28(火)桂歌蔵独演会 開催

2017年2月 8日00:25
熊本機能病院です。


●桂歌蔵独演会
開催日時:平成29年2月28日(火)15:00~16:00
場所:熊本機能病院 地域交流館 市民塾ホール(入場無料)

落語に興味はあっても、寄席に行ったことがあるという方は少ないのではないでしょうか?
熊本機能病院内でお気軽に本格的な落語を聞くチャンスです!
機能病院落語.png

●桂歌蔵さんのプロフィール
1992年に桂歌丸に入門。2005年に真打昇進。
 国際交流基金主催の海外公演にて、英語落語を披露。各国で公表を博す。
 今後も海外を中心に、英語落語の講演活動も積極的に行っていく予定。
 執筆では、2009年文藝春秋「オール読物新人賞」最終5作品に残ったことを機に、
高座の合間を縫って積極的に小説を執筆中。
 本業では、都内寄席を中心に、全国のホールやライブハウス等、場所を選ばず精力的に古典落語の高座を務めている。

 入場無料となっております。お気軽に、ご来場ください。 

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん