カレンダー

KKT医療ナビ Dr.テレビたん

熊本赤十字病院の記事

【熊本赤十字病院】「花の日」プレゼントをいただきました

2017年6月21日00:52
熊本赤十字病院です。


6月の第2日曜日が「花の日」であることにちなみ、

6月9日(金)に熊本YMCA体育英語幼児園の子どもたちから
花のプレゼントをいただきました。

 一年で最も多くの花が咲くこの季節に、子どもたちに美しい花を通して
日頃お世話になっている人に感謝することを教えるために、
19世紀のアメリカで始まったといわれる「花の日」。

熊本YMCA体育英語幼児園では、たくさんの人に守られながら
成長できる喜びと感謝の気持ちを花に託して贈ることで、
子ども達にもやさしさを分かち合う喜びを感じてもらいたいと、
毎年、当院へ花を届けていただいています。

この日、総合待合ホールに集まった多くの職員らの前で、
ながみねファミリーYMCAのラッコクラス(2歳児)園児12名が、
元気いっぱいリズム体操を披露し、
職員ひとりひとりにガーベラの花と手作りのプレゼント(紙粘土飾り)を
手渡してくれました。

子どもたちのかわいらしい姿に、職員や来院中の方々に笑顔がこぼれていました。
ラッコクラスのみなさん、素敵なお花と元気をありがとうございました。
花の日1.jpg

花の日2_2017.jpg  花の日3_2017.jpg

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん

 

【熊本赤十字病院】「こいのぼり会」を開催!

2017年5月17日00:11
熊本赤十字病院です。


こども病棟では、子どもたちが治療の合間に季節の行事に親しんだり、
制作活動を通して気分転換できるよう、
病棟保育士が毎月さまざまなイベントを企画・開催しています。
「こどもの日」に先がけて5月1日(月)、こいのぼり会を開催しました。

「こいのぼりのひみつ」のお話のあと、
こどもの日に関するクイズでは、子どもたちが元気よく手を挙げてクイズに答えていました。

そして、皆でわいわいと「こいのぼり飾り」を制作。
子どもたちは、オクラやレンコン、ピーマンなどの野菜の切り口にインクをつけた
野菜スタンプに大喜びで、ペタペタと押すのに夢中でした。

こいのぼり会1_2017.jpg こいのぼり会2_2017.jpg

こいのぼり会3_2017.jpg こいのぼり会4_2017.jpg

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん

 

【熊本赤十字病院】こども病棟でお正月あそび!

2017年1月18日16:44
熊本赤十字病院です。


こども病棟では、こどもの療養環境向上のため、毎月季節の行事を開催しています。
1月11日(水)に開いた1月のおたのしみ会は、お正月あそび。
今年は、干支にまつわるお話や書初め、こま作り、福笑いを行いました。

干支の順番がどうやって決まったかのお話をしたあと、
病棟保育士が「みんな、自分の干支は知ってる~?」と尋ねると、
皆口々に自分やお父さん、お母さんの干支を挙げていました。

こまは、画用紙に絵を描いて切り込みを入れ、息を吹きかけると回るものを作りました。
福笑いには目隠しをして挑戦。想像とちがった顔が出来ると、大はしゃぎ。

書初めでは、初めての書道でドキドキしながら、親御さんや病棟スタッフに
書き方を教えてもらう子や、好きなキャラクターの絵や今年の抱負を書く子、
それぞれに楽しんでいました。

赤十字病院正月遊び.JPG


KKT医療ナビ!Dr.テレビたん