カレンダー

KKT医療ナビ Dr.テレビたん

2015年4月の記事

【熊本赤十字病院】『院内学級』開級式を開催

2015年4月28日17:24
熊本赤十字病院です。


入院中のこどもさんの療養環境向上のため、熊本赤十字病院は
院内学級を設置しています。
平成27年4月10日(金)、こども3階病棟で開級式を開催し、
今年度は中学2年生2名が入級しました。
 
当院では、熊本市内慶徳小学校、藤園中学校の専任教諭が授業を担当しますが、 
式では各先生方から
「体調に気をつけて、しっかり勉強しましょう。」 
「この学級の合言葉は『のんき、根気、元気』です。
 焦らずのんきに根気強くがんばって 元気になりましょう!」という言葉をかけられると、
入級生の代表は
「苦手な科目を少しでもなくせるよう、しっかり質問して学び、
 先生方との思い出をたくさん作ります」と抱負を語りました。
 
院内学級1.jpg   院内学級2.jpg

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん

 

【熊本機能病院】新棟建築:高さが揃ってきました

2015年4月15日18:22
熊本機能病院です。


こんにちは、広報スタッフです。
暑いと感じるくらいの日があったり、直後に冷え込んだりと、
気温の変化が激しくなっていますが、体調を崩されたりしていませんか?

新年度が始まり、当院にも新入職員が入り、
院内のあちらこちらで先輩スタッフから研修を受けている姿を見かけます。
何事も不慣れなスタッフが増える時期でもありますが、
温かく見守っていただければ幸いです。

さて、約2週間ぶりの新棟建築現場は、こんな風になっておりました。


機能病院1_2015.jpg

工事開始以来、「上段」・「下段」と呼んでいたところの高さが揃いました!

元の「下段」(写真左側)は建物の2階部分の床面まで躯体工事が進んでいます。
段差のある土地に建てているため、現在の新館同様、2階部分に国道沿いの
入口が出来る形になります。

もう少し工事が進んできたら、工事現場の中を取材したいと考えています。
スタッフも工事現場がある環境に随分慣れてきましたが、引き続き安全に
留意して対応して参ります。

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん

 

【菊南病院】活き活き健康教室in小国

2015年4月 8日15:33
菊南病院です。


今日は、毎月当院で行っている「活き活き健康教室」の半年に1回「屋外活動」の日です。
第163回は、当院室原亥十ニ会長の故郷である「小国」に行ってきました。
参加者は、35名。少し遠いのと、日中の寒暖の差で体調を崩された方もおられ、
いつもより少なめの屋外活動でした。

朝9時半に菊南病院を出発。合志から大津を抜け、ミルクロードへ。
野焼きの後の草原を眺めながら、まずは「兜岩展望所」でトイレ休憩。
活き活き小国1_2015.jpg

その後、小国へ入り「下筌ダム」へ
活き活き小国2_2015.jpg
ここは、下筌・松原ダムの2つのダムがつながっており、小国の山々に
囲まれた中、広大な湖畔が広がりなんとも言えない絶景でした。

 この地域は、50数年前に水害があり、かなりの被害がありました。
その為、国は公共事業としてここにダム建設を決定し、その当時そこに
住んでおられた住民に詳しい説明もないまま、ダム建設が始まりました。

その「公共事業のあり方」に意義を唱え立ち上がったのが室原会長の
実兄である「室原知之」氏です。

知之氏は、「蜂の巣城」と言う砦を構え、13年という永きに渡り公権と
私権の闘争を続けられました。

終始一貫、「公共事業は 法にかない、理にかない、情にかなうもので
なければならない」と亡くなられるまで唱え続けられました。

知之氏の死により、この紛争は終結しましたが、その後のダム建設に
多大な影響を与えました。

その当時の記録が、「国土交通省 下筌ダム管理支所」に残っており、
皆さんと見学して来ました。
活き活き小国3_2015.jpg   
活き活き小国4_2015.jpg

その後は、松原ダム近くにある「杖立公園」に室原亥十二会長が
建立された、森林愛護を唱える『愛林治水』の石碑を見に行きました。

「この小国の山々と豊かな治水を、千年先まで残して欲しい」という思いが、
室原知之氏の思いと通ずるものを感じました。
活き活き小国5_2015.jpg
 
活き活き小国6_2015.jpg

活き活き小国7_2015.jpg

その後は、「杖立温泉 ひぜんや」へ「移動。
活き活き小国8_2015.jpg

お待ちかねのお食事です。
活き活き小国9_2015.jpg

活き活き小国10_2015.jpg

ここは全国でも珍しい温泉旅館で、熊本県と大分県に属し、渡り廊下の
「両国橋」には肥後路「熊本県」と豊後路「大分県」の県境がありました。

また、この1年毎月1回すべて教室に参加された方には「皆勤賞」の表彰と
記念品の贈呈が有りました。
活き活き小国11_2015.jpg
 
活き活き小国12_2015.png
○記念品(小国杉で作られたくまモンキーホルダー)

その後は、各自、温泉やお買い物を楽しみ一路菊南へ帰りました。

桜は、行きは3~4分咲きといったところが、帰りは5~6分咲きになり、
皆さんも十分お花見気分を味わって頂きました。

4月からは、新年度がスタート。活き活き教室も15年目を迎えます。
毎月1回第4水曜日に行っております。
今後も活き活き健康教室、宜しくお願い致します。

KKT医療ナビ!Dr.テレビたん